AROMATIQUE | C A S U C A (アロマティック カスカ)

ABOUT

スタイリストとして培ってきた安野ともこの感性とアイデアが、下着の製造で八十余年の歴史を持つ株式会社タカギの卓越した技術とコレボレーションし、AROMATIQUE | CASUCAは誕生しました。
「すべての女性を自由で美しい存在に」という思いを惜しみなくつぎ込んだAROMATIQUE | CASUCA の製品を、私たちは下着でもインナーウェアでもなく “スタイリング・インナー“と名付けました。

表から見えたとしても、この上なく美しいラインとシルエットを備えた下着であること。 そのためには、ブラジャーとキャミソールが一体となったものが必要なのだと感じていました。そんな理想をつねに頭に思い描いていましたが、すべての条件を満たすタイミングになかなか巡り会えずに30年が経ってしまいました。

そんなある日、私の好きな方向性を持っている下着を見つけ、それが日本製であることに驚いた私は、 その生産者の方にとても興味を覚えました。
奈良で永年に渡り下着の製造を行ってきた株式会社タカギの 高木寛社長はヨーロッパの下着の伝統を踏まえ、日本における下着の需要や心持ちの違いを考慮し、 日本の女性の為の次世代の下着を作りたいという気持ちから2年前に AROMATIQUE というブランドを スタートさせたところでした。
高木社長は、私が長い間、夢に見ながらついぞ実現できなかった下着のアイデアに共感してくださり、早速一緒に新しい下着を開発するプロジェクトをスタートさせることになったのです。
そんな経緯から私の夢がとうとう実現し、この AROMATIQUE | CASUCAというスタイリングインナーを世に送り出すことができたのです。

AROMATIQUE | CASUCA
クリエイティブ・ディレクター
安野ともこ